鶏肉の煮込み エスカルゴ風 パルメザン風味のパスタ添え

イルプルー刊 ドゥニさんの本「感動の味わい2」より。

手に入りにくいエスカルゴの代わりに、冒険してつぶ貝で作ってみました。

鶏肉は多めのにんにくと白ワイン、ほんのちょっとアニスリキュールをきかせて煮込みます。

つぶ貝はどっさりのシャンピニオンを入れて蒸し煮にします。

エスカルゴ料理は大抵強めのにんにく味ですが、今回は鶏のソースにはにんにくを強めに、貝にはキノコのうまみをプラスするのみです。

つぶ貝はさすがにふんわり海の香り漂いますねぇ・・・でも鶏のソースのにんにくのインパクトが強いおかげでそこまで違和感なし!

ブロッコリーのペンネはクリームソース。見た目は地味なパスタですが、これ意外とおいしい!

フランス料理教室 ねこのひげ

神奈川県 藤沢駅からバス15分!  代官山 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌで習ったフランス料理を中心に、 自宅で少人数レッスンを致します。 本格的なフランス料理をわかりやすくお教えいたします。 スペシャルな技や難しい用語なんて知らなくても、ぜんぜん大丈夫!! 日々のお料理ができる方ならできちゃいます。 お料理初心者の方も丁寧にお教えしますので、「丁寧にゆっくり」お料理してみましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000