なすとトマトのグラタン バジル風味

今日は夏野菜で作ったグラタンをご紹介です。

ドゥニ・リュッフェル氏のルセットです。


スライスしたなすはオリーブオイルでソテーします。

ソテーする前に塩をふって水気を出すのがコツ。


トマトはざく切りにして、香味野菜やブーケガルニなどと一緒に煮込みます。

こちらのコツは弱火でゆっくり煮詰めること。


なすとトマトができあがったら、バジルとグリュイエールチーズと一緒にグラタン皿に敷き詰めていきます。

焼き色がついてチーズがとろけたらできあがり!


夏野菜のパワーが存分に味わえる一品です。

こちらを7月のレッスンメニューにする予定です。

興味がおありになる方はどうぞお楽しみに!

フランス料理教室 ねこのひげ

神奈川県 藤沢駅からバス15分!  代官山 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌで習ったフランス料理を中心に、 自宅で少人数レッスンを致します。 本格的なフランス料理をわかりやすくお教えいたします。 スペシャルな技や難しい用語なんて知らなくても、ぜんぜん大丈夫!! 日々のお料理ができる方ならできちゃいます。 お料理初心者の方も丁寧にお教えしますので、「丁寧にゆっくり」お料理してみましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000